スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各アカウント説明

パーソナルアカウント
1ヶ月の受取は$400まで 年額累計$2000まで
手数料は、入金時なし 指定の口座に支払いする時1回1$
メールアドレスは2つまで持てます。(ログイン用、お金の受取用)

プレミアムアカウント
受取額の制限なし
手数料は、入金時なし 指定の口座等に支払いする時1回 金額×2.5%+$0.25
メールアドレス制限なし

セキュアードアカウント
マルチなどのリスキーなビジネスに振り込む用
手数料は、入金時なし 指定の口座等に支払いする時1回 金額×3.9%+$0.59

プレミアムアカウントがおすすめですね
パーソナルは手数料が安いですが限度額制限があります。



スポンサーサイト

pay-per-play コードの貼方

pay-per-play コードの貼方

ログインしレポートをクリックします。
paypaypayコードの貼付け0
意味は、プログラムのバグがあるけど更新してきます。
何かお気づきの点あればメール下さい。と書いてあります。ボタンをクリックして下さい。
次にmy codeをクリックしてください。

paypaypayコードの貼付け


すると下図のようにコードが入力されたページになります。
paypaypayコードの貼付け変更


ここでコードをコピーしメモ帳に移してください。
次にメモ帳ないで赤線の引かれた部分をあなたのHP、ブログのアドレスに変換してください。
下図は例です。

paypaypayコードの貼付け変更2


変換後、これをコピーしあなたのHPやブログ内でテンプレート設定してください。
これで、広告配信が行われれば、あなたのHPやブログが開かれた時に5秒間の広告音声が流れます。流れる事によって、あなたは何もせづに報酬を得る事が出来ます。
因みにFC2ブログでは、テンプレートの設定で出来ます。
下図は例です。〈/body〉の上に貼り付けてください。〈/body〉は下の方に有ります。

paypaypayコードの貼付け変更3


これでpay-per-play コードの貼方は以上です。ちゃんと出来たか確認したい方は自分が貼り付けたコード内のtestの部分のnoをyesに変えてご自身のページを開いてください。そうするとザーと言う音が聞こえます。これで正常です。この音の部分に企業の音声広告が流れます。
下図は変換例です。
paypaypayコードの貼付け変更3


サービスが始まればnoのままで良いみたいです。

Pay-Per-Play media登録方法

Pay-Per-Play mediaへの登録は以下の手順で出来ます。
まず初めに、タイトルをクリックします。
Pay-Per-Play media

次に画面上部のSINGUPをクリック。
paypaypay.jpg

そこで、下図を見本に入力してください。
paypaypay1.jpg

もちろん名前などすべて偽名でOKです。後で変更も可能です。
支払いはpaypalなので関係ありません。
自分のホームページ・ブログのURL
(複数登録できます。あとで追加もできます。必須項目じゃないので無記入でもOK)

同意するのチエックは全部入れて下のContinueをクリックします。

次の画面に変わります。
paypaypay2.jpg

全て入力出来れば一番下のボタンをクリック!
確認画面が出てきます。
paypaypay3.jpg

登録確認のメールがきます。

自分の口座(アカウント)ができてますし、プロフィール等の変更できます。
さっそくログインしてみましょう!

右上のPARTNER LOGIN をクリック
メールアドレスとパスワードでログインできます。
paypaypay4.jpg

紹介する場合は上図の赤色で囲った部分が紹介URLになります。
http://www.sellingppp.com/a.cgi?ppp=1204198603
1204198603という数字があなたの場合は違う数字になります。

因みに下図がログインページの和訳になります。
paypaypay5.jpg

あなたのサイトについては、政治的広告の掲載が可能か尋ねています。いかにもアメリカらしいです。参考にどうぞ!
paypaypay6.jpg

以上で登録修了です。

HPやブログにコードを貼り付ける方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。